野菜づくりと地球とわたしたち
健康で幸せな暮らしのためにM-easyは新世代の農業スタイルをご提案します。
http://www.m-easy.co.jp

常滑市で無農薬栽培に挑戦中!安心して食べられる、とびきりおいしい食を届けていきたいです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご訪問ありがとうございます
■株式会社M-easy
http://www.m-easy.co.jp

■メール
info@m-easy.co.jp
カテゴリ
たけうちのささやき
以前の記事
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
有機農業の普及にはデフレ脱却が欠かせない
たけうちです。

真面目な話を書きます。
これからちょくちょく更新を増やしていくつもりです。

農作業とか細かいことはツイッターをフォローしてください。
measy_tokoname




今日はデフレと円高について書きます。



今の日本はとんでもないことになっています。デフレ超超円高です。

そしてこれは有機農業者にとって滅茶苦茶に不利な状況なのです。困っています。



まずデフレだと、買い控えが起きます。
ちょっとでも安いものを買おうというデフレマインドになります。
安心安全といった付加価値がついたちょっとお値打ちな商品を販売するのはきっついのです。





デフレと円高は関係あります。

デフレ対策は金融緩和と財政出動をセットでやるというのがセオリーです。

実は民主党政権ではまったく真逆のインフレ対策をしています。
デフレの時にインフレ対策です。だからデフレが加速しているのですが・・・。

金融緩和っていうのは、中央銀行(日銀)が紙幣発行を増やすということです。
今の日銀は紙幣発行量が少ないからデフレなんです。
そしてこれが超超円高の原因にもなっています。


リーマンショック以降、アメリカの中央銀行は紙幣の発行量を3倍くらいに増やしました。
中国元やユーロも同様に急増しています。
それに対して、日本はたったの1.1倍だそうです。

総体的に全然少ないのです。
足りないから価値が出る。
だから超超円高になってしまった。
すごく単純な話。




はい、そこでやっと農業の話です。

円高だから海外の資源が安く買えていいじゃないかと思う人もいるかもしれません。
確かに安く買えるんです。

だけどこれは有機農業にはものすっごい不利なんです。


有機農業というのは慣行農業と比較して輸入資源の依存が低いんです。

化学肥料は輸入品です。
ちなみに窒素(N)肥料はハーバーボッシュ法という化学の教科書にも載っている方法で空気中から作られますが、大量のエネルギーが必要です。

それに対して有機肥料は地元で使えるものを集めて使っています。基本的に輸入しません。


農薬も輸入が多いが、有機農業は関係ない。

有機農業の一部の技術の不耕起(省耕起)栽培はトラクターの燃料を節約する技術ですが、超超円高だとなんかガッカリです。


ということで、円高の状況で慣行農業と競争すると不利なんですよ。



さらに外国からはものすっごい安い食品が入ってくる。円高だから。





ということで、円高デフレという状況は有機農業者にとって過酷なんです。
長所が生かされないし、商品は買ってもらえないし、泣き言みたいになってきた・・・。





時々、自然農法をやっている人の中には「経済成長はいらない」なんて発言をする人がいますが、まったく見当外れなんです。

経済成長がない世界が今の日本のような長期デフレなんでしょうけれど、これじゃあ有機農業はちっとも普及しないんです!




悪いのは政府と日銀です。民主党を選んだ国民が悪い・・・。私は投票していないが。


私たちのような若手起業家のような人は「政治なんてかんけーねぇ、自分たちの力でなんでもやってのける」って言っている人がいますが、このデフレは民間の力じゃどうにもならんのです。
政治が動かないとダメです。

だから世論を動かそうとブログ書いているのですが・・・。




とにかくデフレ脱却です。
じゃなきゃ有機農業は広がらん。



デフレで低価格競争が激しいものだから、中には困って安い豚肉を牛肉と偽って誤魔化したり、賞味期限が切れた材料を再利用して和菓子を作ったり、そんな話が出てくるんです。

安心安全な食料、環境にやさしい製品がほしいと願うのならば、デフレを脱却せにゃならんのです。
経済成長は必要なのです。



はい、今夜はがんばって書きました。

動画貼れるかな。今日の国会の参議院財政金融委員会です。やり取りが面白いし勉強になります。

[PR]
by m-easy | 2012-03-28 00:09 | たけうちのささやき