野菜づくりと地球とわたしたち
健康で幸せな暮らしのためにM-easyは新世代の農業スタイルをご提案します。
http://www.m-easy.co.jp

常滑市で無農薬栽培に挑戦中!安心して食べられる、とびきりおいしい食を届けていきたいです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ご訪問ありがとうございます
■株式会社M-easy
http://www.m-easy.co.jp

■メール
info@m-easy.co.jp
カテゴリ
たけうちのささやき
以前の記事
2013年 01月
2012年 06月
2012年 05月
more...
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
幡豆のイチゴ農園と甘夏農園の見学
とだです。

今日は雨で畑仕事ができないので、幡豆にある知人の森本さんイチゴ農園を見学にいきました。こちらも昨年から無農薬で挑戦中です。森本さんは鶏糞と豚糞をEMで発酵させた肥料と馬糞の炭を製造販売しています。
a0041642_225434.jpg

a0041642_22341768.jpg

↑自前の肥料をつかって不耕起栽培。竹で畝が壊れないようにしています。イチゴの株間に植えたニンニクやトマト、畝の上のレンゲやクローバー、ストチューの霧を噴霧する装置など、おもしろいしかけを試していました。

夏にとれるイチゴを目指してこれからが収穫最盛期だそうです。愛知県西尾市の「コスモEMタウン」の水曜EM野菜市で販売しています。


次に幡豆で甘夏をつくっている三浦さんの農園も見学しました。先日、ここの甘夏をいただいてとってもおいしかったので、ついでに見学させていただきました。甘夏の旬は4月から6月です。

有機肥料100%・ワックスなし・少農薬栽培です。虫を窒息させるために使うマシン油を冬と夏に一回ずつと、病気への抵抗を高める銅剤を一回散布しています。

5年前から有機肥料にかえてから毎年味がよくなっているそうです。

a0041642_2310506.jpg

a0041642_23121492.jpg

↑雨の中、甘夏がたわわに実っていました。

a0041642_23132628.jpg

↑三浦さん、ちょっと緊張ぎみ。

来る5月3日、4日、5日の栄テレビ塔の前で開催される農林水産フェア春の芸農界ブースで私たちが甘夏も販売することになりましたので、ぜひ、味見をしにきてください!おいしかったら、買ってくださいね。売り切れ次第終了なので、気になる人は早めに寄ってください。
[PR]
by m-easy | 2008-04-24 23:32